cocoonでアドセンス広告表示したいのに表示されない??人へ。

こんにちわ。薬剤師をしながらWEB制作やバナーなどのWEBデザインをしておりますゆるりと申します。

先日、Wordpressの無料テーマのcocoonへのアドセンスコードの貼り方について、公式サイトのマニュアルをクライアント様にお伝えしたのですが、うまく表示されない!!とお問い合わせをいただきました。

無事、解決したので、その時の覚書を載せておきます。

結論:広告の前後にある<script>~</script>の表記を削除する!!

参考にした記事はこちら、cocoonの公式ページです。

Cocoon
広告(AdSense)を手っ取り早く設定する方法
広告(AdSense)を手っ取り早く設定する方法Cocoonテーマ利用時における、最も簡単なAdSense広告設定方法の紹介です。

WordPressテーマcocoonさまはとても優秀なので、あらかじめ<script>の記述は他で読み込んでいる…という記事もお見受けしました。なのでこちらで作動がおかしくなってしまうようです。


それに、何と言ってもcocoonはアドセンス初心者にもとても親切で管理画面のcocoon設定がとても優秀です。

①cocoon設定→解析ツール→アドセンス申請用コードを貼るだけで申請OK。
従来のようにヒヤヒヤしながらコードの編集画面からコードを張り付ける必要なし

②cocoon設定→広告→広告コードへアドセンスの広告用コードを張り付け。
アドセンス広告を貼る箇所を一括して指定することができ、個別の記事にアドセンス広告を貼ることなく一括して表示が可能

私の場合、クライアント様がWordpressでブログを書くこともできなかった全くの初心者様だったのですが、ご自身で今後使っていくために自分でやりたいとのご意向が強かったので、サポートという形でお手伝いさせていただいたのですが

cocoonを用いたアドセンス申請はとても安心だった!!

とおっしゃっていました。

ご参考になれば幸いです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

調剤薬局にてフルタイムの薬剤師をしながら副業でweb制作&お薬相談。ココナラ売り上げ実績50件以上オール5評価いただいております。Wordpressカスタマイズにて個人向けblogサイト構築から美容系サロンのサイト、コーポレートサイト、ペライチサイト作成実績あり。低価格で品質、初心者でも安心な丁寧なやり取りを心がけております。お仕事の依頼も随時受付中です。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる