Webデザイン勉強中の方必読書!!30日で完結!!デザインのドリルをやってみた

デザインのドリル

バナーやデザインを勉強したいけど、何をしたらいいかわからない。
バナー模写とは言うけれど、自分がやりたいバナーは偏ってしまう…

そんな方に是非お勧めしたい一冊がこちら

トレース&模写で学ぶ デザインのドリル [ Power Design Inc. ]

価格:1,628円
(2021/1/24 17:04時点)
感想(1件)

トレース&模写で学ぶ デザインのドリル

実際、学習しながら私が作ったのがこちら

デザインドリルのコンテンツ
デザインドリルのコンテンツ
デザインドリルのコンテンツ

デザインのドリルは1日1つの課題を30日こなしていく本です。
模写をしていくので、あきらめずに取り組めば必ず技術向上します。
上手な人をまねるのが一番の近道とも言われています。
ただ、フォントと色のヒントはありますが、加工の方法などは記載がないので自分でググって作る力はつきます。
今回はデザインのドリルの魅力をお伝えします。

目次

デザインドリルをやる前に…事前準備

デザインドリルではPhotoshopは必須、いくつかillustratorも必須になります。

Photoshop料金表
Photoshop公式ページより料金表


最初の1週間は無料で利用でき、それ以降はサブスクリプションで引き落としになります。1回買い切りではありません。
ちなみにイラレは2480円(税別)になります。(ちなみに私はPhotoshopだけですが。。。)また登録していない方は是非この機会に登録してみては?
それでは、デザインドリルの魅力についてご紹介します。

素材が全てあらかじめ準備されている

デザインドリルでは、あらかじめ使用する素材が準備されています
バナートレースで何が大変って素材を集めるのに時間を使ってしまうんですよね…
ダウンロードにて必要なテキスト、写真、イラストを入手できるので効率よく作業を行うことができます。

無料で使えるAdobeフォントを豊富に知ることができる

実は一番の収穫かなと感じているのが課題ごとに全然違ったフォントで作成しているのでフォントの知識が劇的に増えます。
しかも、いずれも無料で使えるAdobeフォントを使用しています。

公式サイトはこちら

6000フォントまでは無料のID登録で無料可能、Photoshop購入していれば15000フォント以上使える有償プランも利用可能です。
フォントって、どんな場面に使うのが適切か、判断するのが大事だったりするんですよね。今まで使ったことのなかったフォントをたくさん知ることができたのが大変収穫でした。

こんな人におススメ

デザインドリルはこんな人におススメです

  • デザインの勉強をし始めたばかりの人
  • 独学でデザインを勉強しているけど何をしたらいいかわからない人
  • Photoshopやillustratorの使い方にとにかく慣れたい方

Webデザイン勉強中の初学者さんにお役ただいていただければ幸いです。

トレースができるようになった人には、是非バナーお題もおススメです。

webデザイン勉強中の人におススメの記事

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

調剤薬局にてフルタイムの薬剤師をしながら副業でweb制作&お薬相談。ココナラ売り上げ実績50件以上オール5評価いただいております。Wordpressカスタマイズにて個人向けblogサイト構築から美容系サロンのサイト、コーポレートサイト、ペライチサイト作成実績あり。低価格で品質、初心者でも安心な丁寧なやり取りを心がけております。お仕事の依頼も随時受付中です。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる