スカイツリーを見ながらお仕事できちゃう。激安の浅草旅籠でワーケーションしてきた。

  • URLをコピーしました!

こんにちわ。NFTクリエーターでサムネイル制作しているゆるりです。
どうせ都内で宿泊するなら観光もできるところがいいですよね?

都内で泊まるならやっぱり浅草!!
今回実は平日4000円以下と格安なのにテレワークにもおススメな宿に泊まってきました。

今回は素敵な作業スペースのある、浅草で宿泊するのにとってもおススメのホテルを紹介します。

目次

浅草ホテル旅籠のココがすごい

9階のラウンジからの景色が凄い

浅草ホテル旅籠
浅草ホテル旅籠
浅草ホテル旅籠

9階からは隅田川を一望できるラウンジがあります。こちらは宿泊者なら誰でも利用可能。
簡易的なスペースですが、ほぼ全席に電源完備なので、作業にもおススメ。

浅草ホテル旅籠

夜はライトアップされたスカイツリーも見えます。
宿泊者もさほど多くなかったので、ラウンジも空いていて居心地がとてもよかったです。

ちなみに、ラウンジにはアルコールの自動販売機も設置されていました。

ドリップコーヒーなど無料ドリンクコーナーあり

浅草ホテル旅籠

入ってすぐのエントランスにはドリンクコーナーが。

ドリップコーヒーやほうじ茶、アールグレイなど各種お茶のティーパックとお湯とお水のウォーターサーバーがあります。こちらは随時宿泊者なら利用することができます。

朝食(軽食)が無料

浅草ホテル旅籠

朝食はペリカンの食パンが無料で提供されます。9階のラウンジかお部屋で食べることができます。
また、朝食の時間帯はドリンクコーナーに粉で薄めるタイプのオニオンスープも追加されていました。

今回浅草ホテル籠旅で私が宿泊した部屋

浅草ホテル旅籠

平日の宿泊だったので、セミダブルからグレードアップしていただき、ツインのお部屋に泊まることができました。
お部屋は全室畳になっているようです。

浅草ホテル旅籠のココは注意

部屋のコップは全て紙コップ
女性用の化粧関係のアメニティは800円で有料
部屋は作業に不向き(イスなし座るタイプなので足がしびれる&電気スタンドはなし)
9階ラウンジの営業時間は7時~23時

バスタブはあり(椅子や桶はなし)
バストイレ別
部屋に歯ブラシはあり
剃刀や綿棒、アルコールジェル、などはエントランスでもらえる

だとしても、私は今回4000円以下で宿泊しているので、満足としか言いようがありません。

浅草ホテル籠旅のアクセス

浅草ホテル旅籠
〒111-0043 東京都台東区駒形2-6-8
FAX:03-6802-7299
チェックイン15:00
チェックアウト10:00
都営浅草線浅草駅より徒歩2分
コンビニ1分圏内にあり

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

調剤薬局にてフルタイムの薬剤師をしながら副業でバナー&サムネイル制作、web制作&お薬相談。ココナラ売り上げ実績90件以上。現在NFTクリエーターをメインに活動しております。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次