ココナラでクライアントと連絡が取れなくなりました…

こんにちわ。ゆるりと申します。
クラウドソーシングで案件を取っている方、クライアントから連絡がなかなか来なくて困る…というのはよくある話ですが
私は1か月以上連絡がなく、案件をついに打ち切るということに至りました。

今回、こんなことになってほしくないのですが、ココナラでクライアントと音信不通になった場合、どうなるかお伝えします

この記事を読むとわかることキ
  • ココナラでのクライアントとの連絡手段
  • ココナラで連絡がつかない場合のサポートの範囲
  • ココナラで連絡が取れない場合の支払いについて
  • ココナラで音信不通にならないためには…
目次

ココナラとは

ココナラ画面
ココナラはこちらから

ココナラでのクライアントとの連絡の方法

ココナラではクライアントとの連絡の方法について厳しく取り決めがあります。

ココナラ内でのチャットツール、ビデオチャットツール以外でのやり取りは原則禁止です。

すなわち

  • zoomの使用
  • メールでのやり取り
  • LINEでのやり取り
  • 直接の電話でのやり取り

などが、原則禁止になります。これは、チャット内に文字を書いただけでも警告を食らう場合があります。

ココナラで連絡が取れなくなったら…

ココナラでクライアントと連絡が取れなくなった場合…何ができるか…
実際のところ何もできません…

私の場合、サポートに何度か問い合わせをしましたが、サポートもクライアントにメールなどで連絡をするのみ。
別に購入者にペナルティがついたりすることもありません。
無視されてしまってはこちら側からは何も手を打つことはできません。

超注意!!ココナラは前払い制度がない!!

これは、必ずココナラでやり取りをする場合忘れないで欲しいのですが、
ココナラで出品者が売り上げを手にすることができるのは納品後です。
「取引を完了する」のボタンをこちらが押すまでは取引を終えることができません

なので、途中でクライアントと音信不通になった場合、案件を途中で打ち切らない限りは、そこまでにどれだけ工数が発生していようとも、1円たりとももらうことはできません。

なので、迷ったのですが、この案件で既に第一案を提出、工数は発生していたので、私は案件打ち切りを選択しました。

ココナラでやり取りを中断した場合どうなるか

私が一番気になっていたのは、途中で中断した場合、クライアントがのちのち気が付いて評価1とかつけるのではないか??ということでした。

これについてサポートに問い合わせたところ

「もしかしたら事故や病気で連絡できなくなっているかもしれないので、やむなく取引を中断する場合は、その後DMでやり取りを継続してください」

とのことでした。

ちなみに、ココナラではチャットルームは90日しか使うことはできないので、案件でそれ以上長くなりそうな場合も同様の手順が必要です。

ココナラで途中で音信不通にならないための予防策

出品欄に必ず「取引開始後○○日連絡がない場合はやり取りを中断する場合もあります」との文言は必ず入れる

※(入れても読んでない場合は多いのですが…)

訴えられたりすることはないとは思うのですが、万が一のことも考慮し、上記クライアント側の都合の音信不通の場合の注意事項は必ず出品に記載したほうが良いでしょう。

都合の良い連絡時間、連絡方法を確認しておく

私たちの世代だと、チャットのやり取りに不便はないのですが、入力すら面倒に感じる人も少なからずいます。
なので、都合のつきやすい時間、あらかじめ相手の年齢やPCの得意加減によっては「週1ミーティングを組む」など取り決めをしても良いかもしれません。

以上、あまり出くわして欲しくないのですが、ココナラで連絡が取れなくなった場合について書いてみました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

調剤薬局にてフルタイムの薬剤師をしながら副業でweb制作&お薬相談。ココナラ売り上げ実績50件以上オール5評価いただいております。Wordpressカスタマイズにて個人向けblogサイト構築から美容系サロンのサイト、コーポレートサイト、ペライチサイト作成実績あり。低価格で品質、初心者でも安心な丁寧なやり取りを心がけております。お仕事の依頼も随時受付中です。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる