初心者でも簡単!!ネットショップが作れるBASE

ネットショップが初心者でも作れる!!BASE




stayhome、自粛生活が続く昨今、店舗の方がネットショップを開設したい

もしくは、個人で自分の趣味の作品などを販売したいと考えている人は多いのではないでしょうか?

今回はネットショップ開設したい人必見!!BASEについて紹介します。

  • ECサイト(ネットショップ)を作る方法
  • BASEとは
  • BASEの登録方法
  • 私が苦戦した支払いについて
  • 大事な話 BASEの手数料
目次

ECサイト(ネットショップ)を作る方法

ネットショップを作る方法はいくつかあります。

  1. 自分でHPを作る
  2. WordPressでHPを作成した人ならプラグインを使ってカートを作る
  3. BASE、shopfiyなどサイトを利用する

WordPressのプラグインでカートを作る

今回、最初はこちらを検討しました。

WordPressであれば有名なプラグインであればwelcartなどがあります。

welcart公式サイトはこちら

これを使えば難しい手間はなく簡単にネットショップ機能を付けることができます。

BASE、shopifyを利用する

どちらも大変大手なECサイトが簡単にできるツールです。

私は今回BASEにしたのは

shopifyは月額利用料がかかりますがBASE登録だけなら無料!!だからです。

まだ、販売実績がでるかどうか微妙なところという人にはおススメ。

BASEとは

ネットショップを無料で簡単に作ることができるツールです。

初めてネットショップを作りたい人はもちろん、業者の方でも利用することができます。

shopカートはもちろん

特にhtmlやCSSなどプログラミングの知識がなくても簡単にネットショップを開設することができます。

 

また、有料のデザインもあるので

より魅力的なサイトにしたい人にはお好みに合わせてカスタマイズする機能が充実しています。

BASEの登録方法

BASEの登録方法は簡単

メールアドレスとパスワード、サイトのURLを登録。

あとは支払い方法の情報を入力するだけ!!

登録はとっても簡単。

 

 

大事な話 BASEの手数料

手数料は3.6%+40円

これと別にサービス利用料が3%かかります

なので、1000円のものを販売した場合

1000×0.036+40円+1000×0.03=36+40+30=106円の手数料がかかります。

メルカリが10%と考えるとまあ妥当なのでしょうか。

沢山売れる見込みがある人であれば他のサービスを考えたほうが良いかもしれませんが

とにかく初めてshopを始めたいという方には定額利用の料金がかかるわけではないのでおススメです。

是非、ご検討してみてはいかがでしょうか。




よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

調剤薬局にてフルタイムの薬剤師をしながら副業でweb制作&お薬相談。ココナラ売り上げ実績50件以上オール5評価いただいております。Wordpressカスタマイズにて個人向けblogサイト構築から美容系サロンのサイト、コーポレートサイト、ペライチサイト作成実績あり。低価格で品質、初心者でも安心な丁寧なやり取りを心がけております。お仕事の依頼も随時受付中です。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる