コロナの影響で廃棄にならないで!!食材を守ろう!!

目次

コロナの影響で沢山の食材が捨てられる危機!!





現在、学校が休校になった影響で本来学校給食で使用されるはずだった食材が

行き場をなくしています。

その他にも、各種イベントの中止で物産展に出展されるはずだった食材など、大事な食材が破棄される危機にあります。

今回はこちらを捨てるべからず、活かすための取り組みを紹介します。

目次

  • 浦安市 給食食材の販売
  • ふるさと納税にて販売、給食食材

浦安市 給食食材の販売

浦安市公式ページはこちらから

千葉県浦安市では3月15日まで浦安市給食センターで毎日給食に使われる食材を販売します。

販売品についても毎日詳しく紹介されています。

この記事を書いている時点では浦安市しか見つけられませんでしたが、その他にも福岡市や松山市で同じような取り組みを行っていました。

お近くでも実施されているかもしれませんので是非ご確認ください。

 

ふるさと納税にて販売 給食食材

ふるさとチョイス公式ページはこちらから

ふるさとチョイスでは、給食に使われるはずだった牛乳やパン、肉などの食材をふるさと納税で購入することができます。

是非、食品ロス改善に協力してみてはいかがでしょうか?




是非、何らかの形で貢献できる方は貢献してみてはいかがでしょうか?

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

調剤薬局にてフルタイムの薬剤師をしながら副業でバナー&サムネイル制作、web制作&お薬相談。ココナラ売り上げ実績70件以上。個人向けblogサイト構築から美容系サロンのサイト、コーポレートサイト、ペライチサイト作成実績あり。初心者でも安心な丁寧なやり取りを心がけております。お仕事の依頼も随時受付中です。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる